メイン

MERCEDES アーカイブ

2006年06月04日

AMG G55 ヘッドライト交換

AMG G55の左ヘッドライトが飛び石でヒビが入ったので交換することになりました。
工場内に入ると、ひときわ背が高く目立ちます。

AMG G55

専用工具を使えばフロントガードが前に倒れます。工具はリアシートの足元のフタの下に納められていました。

AMG G55

ヘッドライトカバーを外すとGPSアンテナらしきもの(黄矢印)が付いていました。これがメーカー純正なのでしょう。

2006年10月04日

AMG E55 と 190E

AMG E55を納車準備のためルッソまで回送しました。V8 Kompressorだけあって、さすがに速い。ただ、それはマセラティのツインターボとも、フェラーリのそれともちがって、冷徹に事務的な速さです。快適に安全に速く移動できる快感はありますが、E55で先を急いで走らせると、周囲に威圧感を与えてしまうかもしれません。

AMG E55

一方、今日はメルセデス190E 2.3(下取車)に乗って帰りました。E-wayamaは「名古屋34」というナンバーに惹かれ、メカニックITOは古いクルマ大好きなのでいきなり「ボクの愛車」なんて言ってます。(笑) コンパクトデジカメで撮影したのですが、PCとの接続ケーブルが行方不明。引越し後の後遺症です。(しばらく続きそう)

前オーナーに大事にされてきた個体だけあって、コンディションは良好。経年変化は隠せないものの、乗り味にくたびれた感じがほとんどしません。この頃のベンツらしく、アクセルをぐっと踏み込まないと前に進みませんから、半テンポ遅れて加速を始めたクルマはスムーズに滑らかに流れていきます。そう、「走る」というより「流す」感じ。

昔、縦目ベンツの細い大径ステアリングを握らせてもらったことがあって、かつてベンツは上品で優しい乗り物だったことを思い出しました。いえ、いまが上品でないというのではありませんが、上品とか上質の中身が昔とは変わってきたのでしょう。190Eはアクセル全開にしてもパワーには限界があります。それでも思ったより軽快で、街中を流すには不足はありません。無茶な走り方をする心配がないだけ「上品」かも。

中古車には、クルマそのものがもつ魅力以外に、前オーナーの思い入れや愛情を感じる魅力もあります。愛車を大事にする方はほんとうに大事にされていて、クルマもきちんと点検、整備をご用命いただくので月日が経っても良い状態を維持しています。何年も経つとその差は歴然。ルッソで整備を終えたクルマたちは入庫前よりも元気になってオーナーの元へ帰っていきます。クルマが良くなっていくのを見るのはうれしいものです。

2006年10月27日

MERCEDES CLS500 メモ

メルセデス・ベンツCLS500 を納めさせていただきました。CLS350でも十分なパワーがありますが、500はパワーフィールに一層厚みを感じます。

MERCEDES BENZ CLK500

AUDI RS2から乗り換えたところ、ゆったりしたシートと柔らかい操作感で「うわぁ、快適?」。

MERCEDES BENZ CLK500

その後、CLK320を回送したところ、これがコンパクトで俊足。意外にキビキビ走ってくれるので楽しかった。リアのスモールバルブが切れると予備灯に切り替わるんです。切れたらおしまいじゃないところがドイツ車らしいところ。メルセデスに限らず、どんどん変わっていきながらも新しい顧客層を獲得しているという点で感心します。

2006年11月03日

MERCEDES R350 メモ

メルセデス・ベンツ R350 をちらっと運転しました。かなり大柄です。運転席に乗り込んでヘッドライトスイッチとサイドブレーキの解除レバーは(お決まりの位置にあったので)手探りで見つかりましたが、発進しようとして左手が空を切りました。「シフトレバーがない !?」。

MERCEDES R350

ステアリングの右に出ているレバーがそれ。オートクルーズコントロールのレバーみたい。センターがN、上がR、下がD、根元に向かって押し込むとP。それがすべてです。

MERCEDES R350

第一印象は「エスティマみたい」。乗り心地はたいへんよろしい。なにも文句はございません。ただ、カイエンやレンジローバーなどと違って前後に長い乗り物に感じます。ルッソに到着して ITO に「Rクラスに乗ってみない?」「え、Rクラスなんですか。正面から見ただけだからBクラスかと思った」。(苦笑)

その後、LOTUS ESPRIT TURBO SE を動かしたのですが、スロープのある駐車場の出口で「前から出るとバンパーの下を擦りそう」とバックして向きを変えて、後ろ向きに駐車場から出るなんてことをやってたら、クラッチもステアリングも重いので疲れてしまいました。だけど、誰にでも軽々と動かせるクルマとはわけが違うというところが魅力だったりして。(負け惜しみっぽい?)

続きを読む "MERCEDES R350 メモ" »

2006年11月14日

MERCEDES SLK350 メモ

メルセデス・ベンツ SLK350 を回送しました。SLには何度か乗ったことがありますが現行SLKは初めて。

MERCEDES SLK 350

ゆったりした室内のSLに比べて、第一印象は「狭い」。横幅はあるのですが、前後と頭上がタイト。走らせていても剛性感などでオープンカーであることを意識することはありません。室内がタイトでも屋根を開ければ開放感を味わえるでしょう。

MERCEDES SLK350

このクルマは結構「ヤンチャ」です。ブリッピングを当てて「おぉ?」と唸ったベンツは初めてです。30代までの若い方にお勧めします。 (ちなみに売約済です)

2006年12月21日

MERCEDES E320 (W124) メモ

メルセデス・ベンツE320がエンジンルームから異音がするということで入庫しました。

MERCEDES E320 (W124)

久しぶりにW124に乗りましたが、どっしりとした重厚感が印象的。軽快とはいえないものの、力はあるので速く走らせることもできます。この感覚は190E 2.3にも通じるものがあります。コンパクトな国産セダンから乗り換えると「しっかり作ってあるな」と感じます。現行Eクラスもとってもよくできていて「これ1台あればもうなにも要らない」と思わせてくれるのですが、W124には独特の味わいがあります。

DAIMLER DOUBLE SIX

重厚感といえば大御所ダイムラー・ダブルシックスも外せません。下取車両を点検のために動かして「やっぱりいいなぁ」。脂がたっぶり乗った大トロ。好みは分かれるかもしれませんが、ちょっと懐かしい高級車のひとつの形です。

DAIMLER DOUBLE SIX

W124もDD6(ダブルシックス)も安心して楽しむにはしっかりしたメンテナンスが必要です。ご自分で整備されるのであればよいのですが、そうでなければ車両価格だけで手を出してヤケドなさいませんようご注意くださいませ。

続きを読む "MERCEDES E320 (W124) メモ" »

2007年09月15日

MERCEDES BENZ E320 (W124) 車検整備

W124の車検整備を承りました。手前リフトではポルシェ993のエンジンオイルとミッションオイル交換中。

MERCEDES BENZ E320 (W124)

油脂類、プラグ、バッテリー、ドライブベルト、エアコンフィルター、ワイパーゴム等の交換を行いました。

MERCEDES BENZ E320 (W124)

また、ショックアブソーバーが抜けていたので4本ともSACHSに交換することになりました。

MERCEDES BENZ E320 (W124)

上は交換後の右フロント。下は古いアブソーバー。

MERCEDES BENZ E320 (W124)

W124特有のドッシリ感は現行Eクラスにはないもの。長く乗り続けていただきたいと思います。

続きを読む "MERCEDES BENZ E320 (W124) 車検整備" »

2007年12月07日

AMG E55 エアフロメーター交換

AMG E55のお客様が「エンジンが止まってしまうんです」。たとえば高速道路から下りて信号待ちなどでエンジンの回転が落ちてそのままストールすることがあるとのこと。

AMG E55

テスター診断したところ、左右バンクとも混合気異常。エアフロメーターがおかしいと出たので部品を手配して交換することにしました。

AMG E55

正面から見てエンジンルームのいちばん奥にあるのがエアフロメーターです。

AMG E55

エアフロメーターの新(右)と旧(左)。

AMG E55

交換後、テスターでエラーを消去し、試運転して問題ないことを確認してお納めしました。

2009年09月19日

MERCEDES BENZ 500E 納車整備

メルセデス・ベンツ 500E の納車整備を行います。ポルシェのファクトリーラインを流れたメルセデス、1992年モデルの37,000kmです。

MERCEDES BENZ 500E

リフトアップして下回りを点検後、エンジンオイルを抜きます。

MERCEDES BENZ 500E

続いてATフィルターを交換するためにオイルパンを外します。

MERCEDES BENZ 500E

ATフィルターとパッキンの新(左)と旧(右)です。

MERCEDES BENZ 500E

新しいATフィルターを取り付けました。

MERCEDES BENZ 500E

今回用意したメーカー純正のLLC、ATF、パワステオイル、ハイドロオイル(リアショック用)です。

MERCEDES BENZ 500E

古いステアリングダンパーを交換します。

MERCEDES BENZ 500E

ステアリングダンパーの新(上)と旧(下)。

MERCEDES BENZ 500E

新しいステアリングダンパーを取り付けたところです。

MERCEDES BENZ 500E

燃料フィルターも交換しました。

MERCEDES BENZ 500E

エアフィルターの新(左)と旧(右)です。

MERCEDES BENZ 500E

デスビ(ディストリビューター)のキャップ、ローター、カバーを交換します。

MERCEDES BENZ 500E

デスビを取り外したところです。

MERCEDES BENZ 500E

左からデスビカバー、ローター、キャップの新(上)と旧(下)です。

MERCEDES BENZ 500E

古いデスビキャップのクローズアップ。電極が摩耗しているのがわかります。

MERCEDES BENZ 500E

こちらは古いデスビローターのクローズアップ。

MERCEDES BENZ 500E

新しいデスビを組み付けました。

MERCEDES BENZ 500E

正面からエンジンを見たところです。

MERCEDES BENZ 500E

スパークプラグを8本とも交換しました。上が新品です。

MERCEDES BENZ 500E

ラジエターキャップの新(左)と旧(右)。

MERCEDES BENZ 500E

タイヤは4本ともDUNLOP SP SPORT MAXX 225/55ZR16 に交換し、バランスウエイトは2ピースウエイトを使いました。

MERCEDES BENZ 500E

MERCEDES BENZ 500E

あとはエンジン回りを組み付け、タイヤを取りつけ、試運転を行い、最後の仕上げに入ります。

2015年07月09日

ヘッドライト清掃PT2

こんばんは✩
ルッソ新人の有働です!
先日メルセデス ベンツ E500のヘッドライト清掃の記事を載せましたが
本日、サービス工場に足を運ぶと…
e500.jpg
キレイにはまっておりました!!
外見のくもりもなく非常に綺麗です✩ちなみに見えないですがヘッドライト取付部も綺麗です(笑)
細かく綺麗にした車が完成するのを見ると個人的に非常に嬉しいです✩
営業の私ですがメカニックのやりがいを少しわかった気がします♪
外装、内装、機関部きっちり整備、清掃しております!
整備にお時間頂戴して申し訳ございません。
どうぞご納車まで楽しみにお待ちください♪

About MERCEDES

ブログ「LUSSO JAM」のカテゴリ「MERCEDES」に投稿されたすべてのエントリーのアーカイブのページです。過去のものから新しいものへ順番に並んでいます。

前のカテゴリはMASERATIです。

次のカテゴリはPORSCHEです。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.35