« 祝☆ご納車おめでとうございます! | メイン | 最近の思うところ »

夏季休暇、中津川ツーリング!

Tannoです。みなさん、お盆はいかがお過ごしでしたか?
私も夏季休暇をいただきまして、暑さに奪われていた体力などを回復してまいりました。

さて、その夏季休暇で個人的に一番大きなイベントのご報告をいたします。
こちらのブログで、通勤車輌にアルファロメオV6を手にいれる宣言していたのですが、ついにクルマが納車されました。

さて、納車されたクルマを発表いたしましょう。
「通勤車輌となったクルマは、アルファロメオ164QVです。」
メカニックTakanoが164Q4に乗っておりますので、ルッソカーズには2人の164オーナーが存在することになりました。
そこで、納車記念にメカニックのTakanoとツーリングに行くことにしました。アルフアロメオ164QVと164Q4との、2台の164のツーリングです。
この2台とのツーリングに興味を持っていただきました、お客様とご一緒に中津川まで行ってまいりました。

写真は、山道を抜けて立ち寄った、道の駅 美濃焼き街道にて撮影したものです。撮影は、私が行っています。
左から164QV、156V6、3200GT、164Q4です。
この後、中津川のカフェ・アドレナリンでランチです。
新鮮な野菜が印象的な、パスタ・ピッツァをいただきました。
しかし、参加メンバーの楽しみはというと駐車場にて行われた2台の164比較だったのではないでしょうか?

各運転席に座って、アクセルを踏んだときのエンジンの反応体験をしています。
164Q4のレカロ製ブラックレザーシートは、本当に魅力的です。

アルファロメオ156 2.5リッターのV6も含めて、ロメオV6ユニットの比較を楽しみました。
とくに、ツインカムとシングルカムの違いは、とてもわかりやすいものでした。
そんな姿をみながら、お客さまがポツリと
「ヘッドライトが違うと随分印象が違いますね。」
すこし、冷静にわたしも
「たぶん、一般の方から見えれば同じクルマに見えると思いますよ。」
「そうでしょうね・・・。」
ついつい、自分たちの立ち居位置を忘れてしまいがちです。

さて、この後は栗きんとんで有名な恵那川上屋さんまで、156・164・3200GTのテールライトが流れるのを眺めながらの贅沢な走行を楽しみました。
栗きんとんの季節には早いのに、お客さんはいっぱいです。
栗ようかんをおみやげに買いながら、みんなで栗ソフトクリームをいただきました。
川上屋さんでは、雨がひどくて、良い写真がとれておりません。申し訳ありません。

さて、写真のTakanoが修理しているのは、私の164QVです。
雨の中、運転席側のワイパーが動かなくなってしましました。
「こんなの壊れたうちにはいりませんよ。」
とお客様より力強いお言葉をいただきました。

帰りは、東海環状自動車道を使って帰りました。
ランチの込み具合や、渋滞など計画不足な面もあり、参加いただいたお客様にはご迷惑をおかけいたしました。
雨の中、事故なく帰ってこれたことがなによりではありました。
次回からは、もっと手際よく楽しいコースを企画いたしますので、これに懲りずにお付き合いください。

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

About

2010年08月17日 01:00に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「祝☆ご納車おめでとうございます!」です。

次の投稿は「最近の思うところ」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.35