« つかの間の晴れ間を狙って | メイン | New Clock »

在庫車少ないですが

7/20日現在、弊社ショールームには在庫車が非常に少ない状況となっております。普通はこのような状況を「しのぐ仕入」を行い展示車両を補い見かけを調整するのでしょうが我々はそのような仕入はしておらず、またオークション等による仕入もオークションに加入していない為当然行いません。
結果、お越しいただくお客様には展示車両が非常に少ない状態でのご案内をすることとなってしまいます。大変申し訳ございません。
仕入確定後、自分で現状確認をし、その後ルッソにてリフトアップを含めた最終確認をして現段階での状況確認をします。これにより最低限のリセット作業を施し整備メニューを作成します。そしてやっとショールームに展示されご゙案内が可能となる訳です。このスタイルを貫く事はルッソを起ちあげた時からのポリシーでもあり、中古車が持つネガティブな要素を少しでも軽減し安心してクルマの持つ本来のポテンシャルを楽しむ事に繋がると信じております。中古車に罪はなく、知識不足と勉強不足が原因となるヒューマンエラーを無くしたいのです。
そんな事に拘ってばかりいると展示すべき場所が埋まらないままルッソに商品車が滞留したりしております。
でも来週からマセラティを中心に更に入庫が続くのでご期待くださいませ。

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

About

2007年07月21日 00:13に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「つかの間の晴れ間を狙って」です。

次の投稿は「New Clock」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.35