« 2007年06月 | メイン | 2007年08月 »

2007年07月 アーカイブ

2007年07月10日

EXIGE CUP 190

雨の名古屋。
ショールームの中のクルマを眺めながら感じた違和感。
好きな人から見ればたまらないけど、普通はどうなんでしょう?
クルマの外からエンジンが切れたり、消火器が作動させれたりします。

0707101.jpg


助手席の足元には消火器、室内にはロールゲージ。普通に並べているお店もどうかな?
ずれてる予感に思わず込み上げてきた笑いを共有したくて画像付です! (E-wayama)

更に続く

更にショールームを眺めてみたりします。
鼻先が低くてドアが2枚で2人しか乗れないクルマがひしめき合ってたりします。要するに、日常常用に耐えうるがドライバー以外の方の同意を得るには多少のネゴシエーションが必要なクルマばかりということです。
本当に、「オオカミ少年」の溜まり場になりつつある気がします。
ちなみに「オオカミ少年」とは「これが最後」「十年は乗ります」「もう売らない」とかを連発し家庭内政治を行う大人げない少年を指します。
私はこの人たちのリーダーと呼ばれ奥様方からの評価は厳しいものとなっております。(E-wayama)

0707102.jpg

2007年07月11日

日常離れした日常業務

つかの間の晴れ間を狙いルッソにて車検整備完了報告を受けた365BBを回送してきました!スーパーカーらしい素晴らしい排気音に痺れながらも冷静に計器類を眺めて操縦(運転よりも)してきました。

FERRARI 365BB

旧いクルマの楽しみの一つにこうした単なる回送すらが日常離れしている事があります。なかなか触れる機会の無い名車たちに触れさせていただける幸せをかみ締めた濃い時間でした。
ショールームスタッフはこのように様々な業務に関わっているという一面をお届けいたしました。

2007年07月12日

速報

本日はスタッフAMIの入庫速報が始まっていました。下取り入庫のクルマたちなので普段の広告にはあまり登場する機会がない車種です。
これらの車種に関して、プライシングとクオリティの関係にだけは絶対の自信があります。興味をお持ちの方や周りでこの車種をご検討中の方がいらっしゃる場合にはご検討いただいても損はないかと自負しております。
今後の入庫速報にはストックリストに反映されない情報もございますのでお楽しみの一つにいかがでしょうか?(E-wayama)

2007年07月14日

RENAULT MEGANE R26

やっと、メガーヌR26が到着しました。導入を決めるまでに15秒、オーダーを出してから7ヶ月。非常に長い道のりでしたが到着です。
この間にユーロはまさにうなぎ上り(涙)し、為替による差損が生じる始末。でも現車がやってくればそんな憂いは吹き飛んで晴れやかな気持ちになれるものです。
外は台風の影響で土砂降りですが、ショールームには限定車の花が咲いています。SZ、スパイダー、R26。限定車が持つ何とも言えない魅力が好きです。


0707141.JPG

2007年07月18日

つかの間の晴れ間を狙って

私がショールームで一日を過ごせる事は年間を通してもそれほど多くはありません。なにかしら用事を抱えているためデスクワークに落ち着ける事がないのです。そんな私の大好きなショールームワークをお伝えします。
今日は午前中、ショールームの中の車両の入替を兼ねた掃除から始まりました。室内保管とはいえそれなりに埃も積もりますし、ウィンドウが汚いクルマを私が嫌いな為2週間に一度は行います。
車両を外の展示場に運び出しまずはショールームの床を掃除機で隈なく吸い込みます。もちろん換気も重要です。そこからディスプレイの打ち合わせをして洗車です。洗車後はエアーコンプレッサーで車両の細部に溜まる水気を全て吹き飛ばして順番に並べていきます。水切りをしてから仕舞う事へのこだわりはお客様にお渡しするまでの間の管理者としての責任感から始まり、今では習慣となった作業です。我々は成約前の車両を磨き上げたりする事はしておりませんのでここまでの作業で管理しております。現状が推測できなくなる事は施さないのです。
スタッフ全員でショールーム内の入替を終わらせて何となく晴れ晴れとした気持ちを共有して各々が自分の仕事に取り掛かります。
梅雨空のつかの間の晴れ間を狙った久しぶりの共同作業でした。
今週末の準備完了です。

2007年07月21日

在庫車少ないですが

7/20日現在、弊社ショールームには在庫車が非常に少ない状況となっております。普通はこのような状況を「しのぐ仕入」を行い展示車両を補い見かけを調整するのでしょうが我々はそのような仕入はしておらず、またオークション等による仕入もオークションに加入していない為当然行いません。
結果、お越しいただくお客様には展示車両が非常に少ない状態でのご案内をすることとなってしまいます。大変申し訳ございません。
仕入確定後、自分で現状確認をし、その後ルッソにてリフトアップを含めた最終確認をして現段階での状況確認をします。これにより最低限のリセット作業を施し整備メニューを作成します。そしてやっとショールームに展示されご゙案内が可能となる訳です。このスタイルを貫く事はルッソを起ちあげた時からのポリシーでもあり、中古車が持つネガティブな要素を少しでも軽減し安心してクルマの持つ本来のポテンシャルを楽しむ事に繋がると信じております。中古車に罪はなく、知識不足と勉強不足が原因となるヒューマンエラーを無くしたいのです。
そんな事に拘ってばかりいると展示すべき場所が埋まらないままルッソに商品車が滞留したりしております。
でも来週からマセラティを中心に更に入庫が続くのでご期待くださいませ。

New Clock

0707213.JPG

今日、ショールームに新しい時計が飾られました。
白一面の壁に、紺色の掛け時計です。

イタリアの芸術都市フィレンツェの名前がついたクロック。
大変軽くできているので、壁掛けに最適です。

ローマ数字でかわいいです。

2007年07月25日

2007 LANCIA YPSILON MULTIJET

ランチア・イプシロンの新車2台が入庫しました。

0707251.JPG

このイプシロンはディーゼルのMTですが、もう1台ページュのガソリンATも納車準備中。どちらの色もとても綺麗です。

0707252.JPG

2台とも売約済で、もう1台ガソリンのMTを本国発注しています。
イプシロンに興味のある方はお問合せください。

2007年07月28日

初心者マーク納車

ALFA155TS 8Vをずっと大事に乗ってらっしゃるお客様の息子さんにユーノス・ロードスターVスペシャルを納めさせていただきました。初心者マークをつけた状態で納車するのは初めてです。

EUNOS

息子さんは平日お時間があるそうなので車検はご自分で行ってもらうようお願いしてみました。事前にルッソで点検して必要書類を用意して、車検ラインの通し方もご説明しましょう。これから自動車と付き合っていくうえで「車検と整備は別」ということを知る、貴重な経験になると思うのです。ちなみにロードスターが欲しかったのはお父さんのほうだったということはナイショです。(E-wayama)

About 2007年07月

2007年07月にブログ「EMBLEM」に投稿されたすべてのエントリーです。過去のものから新しいものへ順番に並んでいます。

前のアーカイブは2007年06月です。

次のアーカイブは2007年08月です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.35