« 2021年09月 | メイン | 2021年11月 »

2021年10月 アーカイブ

2021年10月31日

クルマ、買いました。

今日は完全にアラートにより月末最終日を思い出したE-carsです。
昨日から忙殺週末モードにて期日を完全に見失っていました。(笑)
今月は何かと衝撃的な事実に驚かされることが多かったのですが、最後に締め切りで驚きました。
今月、フェラーリのミッショントラブルでまず驚きました。次世代ミッションとして期待されていたDCT(ゲトラク製)にて変速不良とギアのスタッグが頻発し正規ディーラーにて診断を仰ぎました。
その後の報告でミッション内部の故障と思われるのでこの先の作業を行うか否かの判断をとの事。作業はイタリア本国のテクニカルサポートとの連携にて進行し、各データを送信し先方の指示に従い日本での作業が進みます。そのデータを確認しながら故障箇所を確認し必要備品を確定していくとの流れ。
ここまでは受け入れられる内容ですが、この先に状況判断はテクニカルサポートによってのみ決定され国内ディーラー、強いては所有者たるオーナーの意思は全く反映されず作業継続かミッションアッセンブリー交換かが決まるとの事。ミッション交換となった場合には修理に要するパーツの供給は本国にてブロックされ選択肢は交換、または現状返却。
これって普通に様々な権利を侵害するように感じます。
この対応に驚きながらその修理費用にもまた驚くばかり。交換の際の費用は900万円超え。
この先にこの問題がどう着地するのか不安ですが、唯一の救いはディーラーの担当者の態度が他人行儀ではない事です。
次に驚きは納車にて訪れた黒潮町の美しさと名古屋からの距離感。太平洋を真正面から受け止めるその素晴らしい眺めは某映画会社のオープニングを思い出させてくれました。台風の影響もあり、白く煙る海岸道路を走りながら色々な想いが込み上げてきたりしていました。
そして高知県宿毛市までの距離感も驚きました。軽くお届けもできますよと伝えてはみたものの、実際に走ってみれば感じる高知市からのその距離。夕方にご納車が終わってからの高知市までの道のりは途方に暮れる事多数。(笑)
絶景も気持ちによってはもの哀しい景色なりました。
様々な想いが交錯しこうして月末を迎え、また来月もこの場所に戻り変わらぬ想いを綴れるのであればそれが一番幸せな事なのだと感じるこの頃です。
今月も積載車で走る事が多く、ロングドライブを自分の好きなクルマでできたらそれば本当に幸せなんだと思います。積載車の中で未だ動かぬ愛車やこれまでに走らせて記憶に残っている素晴らしいクルマたちを思い出しながら妄想ドライブをしていました。
やっぱり自分のクルマで走りたいという想いが強くなった今月の最後の驚きは個人的ですがクルマを決めました。
最後のLotusとしてEMIRAをオーダーしました。2000年から保有してきた340Rから乗り換える事になりました。
自分にとっての最後の「E」はこのクルマになると感じながら新車でオーダーする事にしました。
動かないクルマと乗らないクルマの収集家としてやはり買ったかというのが自分への驚きでした。(笑)
来月は少し穏やかな月末が迎えられる事を祈りながら仕事の合間のE-carsでした。

About 2021年10月

2021年10月にブログ「E-Cars」に投稿されたすべてのエントリーです。過去のものから新しいものへ順番に並んでいます。

前のアーカイブは2021年09月です。

次のアーカイブは2021年11月です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.35