« 進化していく予感 | メイン | 出口の先にあるものは »

まだはもうなり、もうはまだなり

今月も相変わらずあっという間の一か月が終わりその時間の経過の早さに目眩を感じているE-carsです。
今月を振り返ると既に8月が明日に控えており、真夏の雰囲気にいきなり飲み込まれている事に驚きます。
まだ今年になって間もないと思っていた時間がもう残りも半年を切っている事実を日にちで感じます。。
まだはもうなり、この言葉が少しだけ身に沁みてきている状況に遭遇します。
まだ自分の中では少し余裕ができたら乗りはじめようと考えていたあのクルマもこのクルマも全部含めて間に合うのか不安になってきました。
今まで見えていたメーターの中の細かな数字や刻み、操作系のスィッチ一つ一つを見分ける能力が低下し、今までのような走りながらその情報を読み取り走らせる判断能力も低下している結果、平均速度も下がっていく事を感じております。
まぁ速度超過という交通違反を起こす確率もそれに伴い下がっているので安全運転になっていく事を思えば受け入れ難い事実ではなく、むしろこうして若い時に邪魔に感じていた年齢のドライバーになったのだと理解しました。
でも、好きなクルマに関してはやはり思いのままに操りたい気持ちは強くあるのでもう50代のうちに何とかしたいと焦る事も仕方ないかと慰めたりしています。
高額にシフトしていくフェラーリやポルシェを横目に自分らしいクルマ選びを楽しみながらコロナ渦を少し抜け始めた欧州からLANCIAのチョイ旧モデルを最近集めるのが楽しくなっております。
速くもなく、凄くもないけど楽しめる一台。そんな趣味車を扱う事もLussoなんだと思っています。
8月のホームページのニュースにそんなクルマが出てきますのでまたさらりと読み流しておいていただければ幸いです。
いきなりすごい気温になり驚いていたのもここ数年は35°超えも見慣れたので後はその数字にやっつけられないように気を付けるだけです。
皆様もどうぞくれぐれもご自愛の程お願い致します。

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

About

2021年07月31日 18:51に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「進化していく予感」です。

次の投稿は「出口の先にあるものは」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.35