« 変わらない日常、薄れゆく…。 | メイン | 進化していく予感 »

ギアチェンジ

今月は最終日が月曜日という事で余裕を持って構えていましたが、GW明けてから一気に予定が変わり怒涛のスケジュール対応に身を任せて流されたE-carsです。
連休中に多くの自分の業務を終えてこのまま一気に新たな気持ちで走り出そうと考えていましたが、一人リタイヤしたので急遽計画変更となりバタバタしていました。
まぁ「過去と他人は変えられない」という言葉を2004年にある方から教えていただき、以降その心理にのっとって行動してきました。変えられるのは自分と未来だけ。
会社も長く続けてみると色々な事が起こります。良い事も悪い事も含めてその時のメンバーがそれまでのメンバーとその問題に対峙して取り組んで乗り切る。それができるのはその問題を与えてくれる要因には負けない力を持っているからだと感じて負います。
コロナ禍においても人はその問題に対して次に向かうから解決策や対処法を見出す訳で、諦めてしまったらそこでおしまい。
少しご迷惑をおかけしながらもその価値以上の価値をまた供給できる事を目指して進化できる機会という訳です。
自分の気持ちの中で時々ギアチェンジする音が聞こえてくる時があります。
運命の歯車というか何かの流れが変わりだす音を聞いて自覚する、そんな感覚です。
クルマでそんな音が聞こえたら結構気になってしまいますが、自分の中で聞こえてくる時には前に進む予感がしてワクワクします。
今年は何かが変わる気がします。
いつもきっかけは頭の中で鳴るギアチェンジの音なんです。

大沢自動車時代の相棒と再び働き始めてここからは30年前とは違う我々の中にある当時の想いを形にして良ければと思います。

少し落ち込んでいた気持ちも今日でおしまい。

来月からはここまでのLussoの集大成をまとめる動きを始めます。

早く自分の愛車に乗りたいです。

皆様も感染症対策を心がけての健やかなる6月をお過ごしくださいませ。

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

About

2021年05月31日 16:03に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「変わらない日常、薄れゆく…。」です。

次の投稿は「進化していく予感」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.35