« 33年間 | メイン | 変わらない日常、薄れゆく…。 »

未来のクルマ好き

やはりというかいつもの如く、そして少し早くここにたどり着けた気持ちで余裕をかますE-carsです。
今月も世の中には桜が咲いてもパッと明るい気持ちという感じではない雰囲気も感じます。
多くの方々が真摯に受け止めている現在の状況に何らかの明るい兆しや変化が感じられたらいいと願うばかりの毎日です。
とはいえ、最近見かける子供たちの中には未来のクルマ好き候補たる子たちがチラホラと…。自分がその年代の時のどうであったかは記憶の中では曖昧ですが、ここまで素直にクルマに向き合えるほどの情報や世の中の状態ではなかった事は間違いないと思います。
未来のクルマ好きに触発されて、今のクルマオヤジは少し新たな気持ちを認識しました。
もう時間が残り少なくなっている事を受け止めて、拘りが過ぎて見送ってきたクルマたちにも興味を持ち、その上でのクルマ選びも考えるようにしようと思いました。とはいえ、何でもいいというのではなく「乗らずに終われるか!」くらいの気持ちで今のクルマオヤジになろうかと。
でもやはり乗りたいのはブレないのもオヤジの特徴かもしれません。何か買いたいモードであるようです。(笑)

会社として明日から大沢自動車時代の仲間をLussoに迎え入れます。20代の頃の自分の仲間と再び共に働くという事も長く仕事をしていて体験できる貴重な経験と思い嬉しく思います。
別々に歩いてきた道がまた交差して同じ方向に向かって進む。なかなかない話です。
これまで自分がやりたくてもできなかった事を少しでもやれるようになる事が今回の目標です。
まずは自分のクルマを走らせるようにできればと思いますが、それは私の力ではなくメカニックの力。お願いしながら秋には共に走りたい方と走らせたいと願っています。黄色や赤や白のLussoなクルマたちに囲まれて近くの山道で良いので少しだけ。(笑)
今年もきっとすぐに桜は散るでしょうが、来年も必ず咲きます。そんな普通の一年が今年も過ごせて秋には紅葉の近場の山道(こだわる)で15年振りの愛車と過ごしたいと目論みます。
4月からの焼山は少し変わるような気がします。

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

About

2021年03月31日 17:19に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「33年間」です。

次の投稿は「変わらない日常、薄れゆく…。」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.35