« 2021年01月 | メイン | 2021年03月 »

2021年02月 アーカイブ

2021年02月28日

33年間

今月は日数が短い上に最終週に祝日が盛り込まれと極めてタイトなスケジュールにて追い込まれていたE-carsです。
そもそも自分自身がその状況を変えていこうとする意欲はあっても変化をかけられないまま過ごしてきた事が現状を生み出している訳です。
毎月今月を乗り切って来月からは変えていこうと思いながら、できないでいた事実。
しかし今月を乗り切り来月にはその状況も新たな展開を迎えられそうです。
そうなればこれまで以上の何かを自分が生み出せるのではないかと願いながら4月を心待ちにしています。

そして工場には自分の手元に来てから既に33年を経過した愛車が鎮座しております。この愛車を昨年復活させると言いながら、結局今に至ってもお不動様。春から夏にかけてこの愛車復活もプランに挙げて取り組みたいと思います。
33年前には22歳だった自分の当時を振り返れば無謀の一言。他界した母親から放たれた痛烈な一言は今でも心に残っていたりします。支払いのあてもなく親に頼み込んでローンを組ませてほしいと懇願した小僧は、今もその愛車も保有して母に捧げるバラード状態。動かないけど。
今では買う事ではなく販売を生業としております。多くの顧客様は年齢的にも近い方々が多く、その皆様と供に年齢を重ねてきたので違和感なく過ごしていました。
近年、若きドラーバーに車をお渡しする機会も増えてきて感じるのは、何十年経ってもこのクルマが欲しいと決めた時からの気持ちの高まりと行動は変わらないという事でした。
少しだけ先に経験した事を次の世代にもフィードバックする事が大切なのではないかという老婆心から引き留めてみたりもしますが、結果その制御は不発で終わり若きドライバーは次なるステージに立つ。
自分の周りにいる多くの方々と同じ道を歩む事になれたら、それはそれで幸せなんじゃないかと思ったりもします。
簡単に過ぎてきた訳ではない33年間を振り返ってみて今月がいつもと変わらず終えられて、来月もいつもと同じように始められることに感謝しながら、新たに始まる4月からの新しい体制の準備を進めていこうと思います。
昨年から世界中を巻き込んだ感染症による影響で多くの方々が思うような動きをとれず、我慢を強いられた感はあります。
しかしそこにある事実として受け止め新しい気持ちを持つ事も大切なんだと古くからの愛車が教えてくれているように感じた2月でした。
必ず走らせるから、待っていていてください。そして一緒に走ってくれる方、その時はお互いの愛車でお付き合いの程宜しくお願い致します。
E-wayama

About 2021年02月

2021年02月にブログ「E-Cars」に投稿されたすべてのエントリーです。過去のものから新しいものへ順番に並んでいます。

前のアーカイブは2021年01月です。

次のアーカイブは2021年03月です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.35