« 道なき道、それでも前に進むだけ | メイン | 夜空ノムコウ »

見えてくる新しい時代

自分の中のプライオリティ・ルーティンであるこの場所に今月もたどり着けたことに感謝を覚えるE-carsです。
明日という一日を残しここにいるのはいつも通り自分一人ですが、現在は会社も休業状態で今回のコロナウィルスの脅威にはただなす術もなくじっと耐える毎日が続いております。
私に関わる多くの方々が健康を維持し、よしんば病に伏せたとしても必ず回復してまたこの危機を共に振り返れる事を毎日心よりお祈りしております。
多くの職種が経営の危機や存続の危機に向き合う現状の中で、いつまでもこの状態に負けていられないという気持ちもむくむくと沸き起こってきています。
確かに世界的な危機として全世界中の人々が同じ恐怖や不安に苛まれている事は事実だと思います。見えない収束を思いただ不安な毎日。
でもそこでもこの現状と立ち向かっている多くの方々がいて、その結果が必ずやこの状況の出口を見出し導いてくれる事でしょう。医療に関わる世界中の方々にその道を託し耐えて待つことが自分の立ち位置だと心しました。
暗い気持ちで毎日が繰り返されることほど辛いものはないので、そろそろコロナを力に変える気持ちにシフトし始めました。
自分が守るべき秩序は守り、前向きに捉えて前に進む。
簡単ではないけどまずは自分の仕事からそう変えていこうと決めました。
今回のこのパンデミックは働き方や、今までの概念を壊す事にも力を貸してくれたと捉え、Lussoの新しい形を創造しようと模索中です。
5月中には何かが変わったと感じて動ける自分を見ていただければ幸いです。
クルマの話が今はまだできないですが、来月にはきっとクルマが主役に戻ってくれる事を願いながら明日を迎えたいと思います。
頑張りましょう。
E-wayama  2020 4/29(昭和の日)(笑)

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

About

2020年04月29日 21:17に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「道なき道、それでも前に進むだけ」です。

次の投稿は「夜空ノムコウ」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.35