« 閏年、ギリギリ | メイン | 見えてくる新しい時代 »

道なき道、それでも前に進むだけ

久しぶりに本当のギリギリまでここにたどり着く事ができない状況だったE-carsです。
世の中に確実にまん延したコロナウィルスの脅威は想像を超える大きさで世界中に様々な痛みを与え続けています。
こんな事態はこれまでの人生の中でも最大の問題として自分自身の中で記憶されています。正直他人事では済まされない状況を世界中の人たちが共有し立ち向かう事が必要なんだと感じています。
今はただ、まっすぐに前を見て全員で守る事を守り粛々と日々を耐え凌ぐことが必要な事でしょう。
この事態におきまして、Lussoでも週末の営業に関しましてできる限りの感染の拡大を防げるように取り組む事を掲げました。
このウィルスによる非常事態がおおむね解消されるまでは完全予約制のご来店対応を予定しております。
同時に複数のお客様を同じ空間でもてなす事によるリスクを解消できればと思います。
お客様のご都合で見たいクルマを見ていただく事がこれまでの当たり前でしたが、今回はそこを失いご来店が減るリスクをとります。
初めての事が多いので今後がどうなるかは正直分かりませんが、こうした努力が後に必ず何かの成果に繋がる事を信じて決断しました。
お客様を相手する多くの方々が正直苦しい状況に陥っている事が一時的な落ち込みで終わるように祈って今月を終えたいと思います。
来月、今月より厳しい状況になっていない事を祈りながら今回のE-carsとさせていただきました。
春に気持ちが沈んでいる日本に、早く笑顔が戻る事を待ちます。

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

About

2020年03月31日 20:44に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「閏年、ギリギリ」です。

次の投稿は「見えてくる新しい時代」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.35