« クルマと暮らす | メイン | 道なき道、それでも前に進むだけ »

閏年、ギリギリ

今年は閏年で一日余裕があったので何とかここにたどり着く事が出来たE-carsです。
今年の一月からふいに訪れ急速に拡がりを続けるコロナウィルスによりこれまでに感じた事のない気持ちと、あまり見たこのない状況やコメントがあいつぎ大丈夫なのかと思っています。心配というレベルを超えて不安を感じるレベルになりつつある事は間違いないです。
イヴェントが無くなる事だけではなく、卒業式までが無くなるのは不測の事態である事は残念でなりません。
そんな中でも今と今後の働き方を考えながら今後のクルマの行先をぼんやり考えたりもします。

今年の4月で24年を終えて25年目に向かう事を思い起して少しだけ振り返りが増えた今日この頃。
これまでに何回かのブームのような盛り上がりを迎えた車種が今も会社の管理させていただく車両に残っている事や、大沢時代からのお付き合いが続くお客様の顔や、Lussoとしての創成期から可愛がっていただけている方の言葉、師匠と仰ぐ僕をココに導いた方の顔なども思い浮かべ頑張らなければならない気持ちを引き締める夜が増えています。
こうして今でも会社の仲間と会社を続けていられる事は代えがたき喜びとお客様への感謝であり、25年目を迎える心の準備は整いつつあります。

クルマの話が楽しくできる日が早く戻ってくることを願いながら自粛ムードの中で妄想を続けていこうと思います。

今回のウィルスの件で最前線で戦う方々や、現在戦っていらっしゃる方々に心より健闘をお祈りいたします。
来月は少し明るい話ができるように願いながら今月の締めくくりをさせていただきます。

E-wayama

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

About

2020年02月29日 17:04に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「クルマと暮らす」です。

次の投稿は「道なき道、それでも前に進むだけ」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.35