« 2017年06月 | メイン | 2017年08月 »

2017年07月 アーカイブ

2017年07月30日

クルマはどうなる

今月も自分の時間を失いながらの月末寸前E-carsです。
明日のスケジュールが朝から超絶忙しいので日曜日の束の間を捕まえてみました。
意外に日曜日の午前中は自分の時間が作れることに気が付きこうして机の前に座れていたりします。

今月は自動運転とガソリンエンジンの生産に関する話題に関して色々と思うことがありました。
欧州では2030年をめどにガソリンエンジンの生産が終了してしまう決定がなされ、2040年にはほとんどのメーカーがその生産に関して撤退していることが想像できます。
生産がなされないという事はその先の進化は当然なくなるし、そのエンドラインが確定ならばここからの開発ももう進化する見込みは無くなるという事でしょう。
燃費やダウンサイジング、データの虚偽報告やバッシングにより先の見込めない開発には資金を回さない決定には寂しい限りです。
こうなる事はEVの開発や温暖化に関する問題意識の変化や規制、そしてメーカーの抱えるリスクを考えれば致し方のない事は理解できます。
この3年間電気自動車を購入して日常に取り入れての生活体験も行い自動車販売者としてのEVへの理解も少しは高めたつもりです。
その中で今後の先読みもしてきましたし、受け入れの気持ちも整えました。
自動運転に関してもテスラやメルセデス、スバルやマツダのそれも体験しこの先がどう進むのか、こう進んだらいいという理解も始めています。

もうすぐそこに新しい自動車の未来がある事は感じています。そして確実に存在するその新しい「カタチ」を感じています。

でも、Lussoとボクはエンジンが好きで自分で運転したいと思います。
免許証を初めて手にして、国が公認の運転者になれた時の感動やその時感じた責任感は今も変わらない。
一人で遠くまで移動できたり、一人の時間を過ごす相棒としてクルマがいつもいてくれて、そのクルマの事を守ることを大切にしてきた事をクルマ好きな自分に重ねていました。
だから、エンジンが無くなる事で運転が変わる事は寂しい。でも確実に変わるのは間違いない。

それまでのわずかな時間ですが、エンジンのクルマを守る、守れる限りは頑張ろうと考えている7月です。(笑)
割り切れればEVと自動運転は最高の移動手段になりうることを理解しつつ、来月もLussoらしく次に引継ぎさせていただくガソリンエンジンの名車たちを大切にしていこうと思います。

About 2017年07月

2017年07月にブログ「E-Cars」に投稿されたすべてのエントリーです。過去のものから新しいものへ順番に並んでいます。

前のアーカイブは2017年06月です。

次のアーカイブは2017年08月です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.35