« 20周年、でした。 | メイン | クルマをつなぐ »

クルマ好きの原点

やはり月末にはこの原稿を書くことが自分のルーティンワークだと実感しているE-carsです。
ホームページも新しくなりましたが、旧ホームページ内に居残り住み続けるこのコーナーの住人としてはこのブログがここにある事を知っている方の為に密かに連載していこうと思います。(告知なし)(笑)

自分がクルマを好きになった原点に関して考えています。特にこれがきっかけだというものがないのは、気がついたらクルマに興味を持っていたからかも知れないです。少年時代にはスーパーカーブームがあり、当たり前のようにカメラを片手に(両手でしたが)行けるところは自転車で走り回りながら撮影に走り、展示会場には駆けつけ、ディーラーや販売店の前でたむろして迷惑をかけながら眺める日々も過ごしました。
名古屋在住でしたから名古屋市内の名だたるスポット(クルマ屋さん)には精通していました。その中でも自分が心から格好いいと思ったLOTUS EUROP の飾ってあるショールームだけは特別だった想いは今でも忘れられません。八事から石川橋に抜ける途中のガラス張りのショールームに飾ってあった紫色のLOTUS EUROP SPは自分の愛するクルマでした。
その後はクルマ好きですが、年齢が来るまではクルマには乗れないので早い方から興味を持ちバイクに乗りました。バイクも好きですがやはり車の免許に手が届いてからはクルマへと興味は移り、でも欲しいクルマにブレはなく21歳で強引にLOTUS EUROP SPを手に入れてしまいました。学生時代のほとんどを返済のためのバイトに打ち込み社会人になってもその返済が2年ほど続きましたが自分の欲しかったクルマが自分の為にこの世にある事が嬉しくて感覚は麻痺していました。
その後不思議な流れと出会いによって自動車販売会社で働くことになり今に至ります。
そんな自分のクルマ好きの原点はLOTUS EUROP SP。これまでに自分では自分の車以外は動かしていない、販売も一度しか関わっていないクルマを今年は遂に販売いたしました。自分のクルマより良いクルマを扱うことに抵抗があり、悪いクルマを扱う事はもっと抵抗がありましたので一切手を付けなかった領域に踏み込んでみました。
これで決まった事はClassicLotusに踏み込むことです。(笑)なんでいきなりそうなるかと思われるかもしれませんが、好きなんです。
自分のクルマ好きの原点はLOTUS EUROP SP。ならばその年代の仲間たちを自分なりに見つめ直す事が自分の原点を知る事になるのではないかと感じています。
今年のこれからの車両構成にそんな動きがあった時は勉強中なんだと思っていてくださいませ。

こう書きながらそういえばミウラも好きだったなぁと。(笑)
飛鳥ミノルはミウラ、島英彦ならBB、じゅんちゃんは箱スカ、E-wayamaはLOTUS EUROP SP。すいませんでした。

来月はアルファロメオでサプライズ、仕掛けます。

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

About

2016年06月30日 18:48に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「20周年、でした。」です。

次の投稿は「クルマをつなぐ」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.35