« 花咲くSR | メイン | 寒中お見舞い申し上げます »

どんな時も

時間に追われて自分の時間を喪失して呆れているE-carsです。
師走と言うほどの雰囲気が感じられないのは世の中に蔓延している「不況インフルエンザ」のせいなのかしら?元気がなくなっていく世の中に悲しい気持ちになります。連日のニュースがそんな気持ちを煽るのですが原油高の時もそう、バブル崩壊が叫ばれた時もそう、煽るだけで解決できないままの仕組みに問題があるのではと感じてしまいます。
為替も大きく変化しており、この夏のレートから考えたら攻め時なのではないかと感じることしきり、大不況下の欧州に数度足を運んでみました。結果として来年度からのLUSSOCARSとしても新しい取り組みを構築することができたのではないかと感じております。高額になりつつあるマセラティのパーツに関する問題や生産終了から経過した時間が部品供給に与えるデリバリーの深刻な遅れに対処すべく頑張っております。また、これまでご提案できなかった気になるモデルのデリバリーも確定させました。来年の幕開けとともに少しずつ展開する新しい取り組みにご期待下さいませ。
今年も、今までと大きく変わることなく無理なくコツコツやってきました。周りがどんどん拡大する中、自分たちのパッケージで最良をご提案できるように頑張っております。1993年のドニントンパークにおけるレインレースで非力なマクラーレンを駆り当時の最速マシンを抜き去った「雨のセナ」。あんな感じで来年度は走ってみようかと思います。
根がマニアなので高級車を並べたり量販車を集めたりができないショールームですが、来年度も「良いねぇ」が言っていただけるクルマ集めを頑張ります。

コメント (3)

総帥:

出張お疲れ様でした。

例の赤いウシを本日試しました。明らかに違いますね!ありがとうございました!!

免許が戻って、早速黒いウマを放牧して来ました。やっぱりイイ!!サイコーです!!

そしてアシ車も毎日感動の嵐です!本当に感謝しています!!

とか、言いながら「ニューデルタ」が気になって、気になって仕方がない私でした。。。
>総帥殿
いやいや輸入モノの例の赤い牛、効きましたか?ショールームの冷蔵庫にも一本冷やしてございますのでお立ち寄りの際にはぜひ「一本いっとく!」を期待しております。

yuki:

E-wayama さま
いつも楽しみに閲覧させていただいております。

世の中の不況と世界が今後どの様になってしまうのか
不安になってしまいます。
そんな中E-wayamaさんの「攻め時なのではないかと感じる」の言葉に
我に返りました。
連日の不況の報道に、実際に私自身が直面していないのに不況に感じていること、挑戦することを忘れ保守的になっていること、自信の意思で行動していないこと、いろいろなことを考えさせられました。
本当にありがとうございました。

LUSSOCARの来年飛躍と展開を期待しております。

>yukiさま
コメントありがとうございます。来年もひっそりと咲く強い花を目指して頑張ります。

oguni:

ヨーロッパ遠征お疲れ様でした(笑)
「不安を煽るだけで解決できないままの仕組み」同感です。
問題提起するのは簡単です。それに対する展開・結論を導き出すのは結局自分自身でしかないということなんでしょうか。
一本芯の通った考えを持たないといけないなと感じる今日この頃です。
仕事に関しても、車に関してもそうですよね(笑)。

>oguniさま
多くの古くからの仕組みには既得権者によって維持されてきたという伝統があるのです。この仕組みを壊せるのパワーはもう今の地球上にはなくなったのではないかと感じます。革命は起きにくいといえます。
しかし自動車にはそんな革命が起こってきていましたよね。特にF-1を頂点にしてどんどん変化してきました。でも、もう終焉が見えてきた観がありますね。
これからはチョイ旧で細かく刻んで楽しく遊んでみましょう。

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

About

2008年12月16日 13:16に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「花咲くSR」です。

次の投稿は「寒中お見舞い申し上げます」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.35