« 2008年06月 | メイン | 2008年08月 »

2008年07月 アーカイブ

2008年07月16日

200円/Lクルージング

はっきりとした梅雨明けを感じないままのE-carsです。
ガソリンが高騰しているのは実感しますが、それでも週に一度くらいは自分のお気に入りのクルマで想いのままにドライビングしたいと思います。毎日気ままにガソリンを意味なく消費して時代に逆行する事は、したくても時間の制約や環境の問題で不可能になっている今、自分の時間に陸のクルージングを楽しんでおります。
最近のクルージングして楽しいランキング1位はマラネロ。何といっても世界最高峰の12気筒を自分の意思で操り、美しいボディを滑らせるように流してよし、少し勇気を出して踏み込んでよし、ハーバー(SA)に泊めてよし、ついでに眺めてよしなんです。このクルマが本来の価値を見出されることなく不当に低い評価を受けている今、コンディションの良い個体を選んで所有する事は最高の選択かと思えます。船でいうなら高級クルーザーが格安で手に入ることに等しいのです。あまり若いうちに乗ってしまう事は、いけない遊びを早くに知ってしまう事なので後が大変です。(笑)
今のところ200円/Lクルージングの最高評価はマラネロです。そして今一番興味があるのはRRのFのDHCです。トトが当たったら買います。
そろそろ自分の小型プレーンも一度くらい飛ばしてみようかしら?

2008年07月18日

1974と1997

驚きの更新、E-carsです。
昨日、お世話になっている方から993カレラ4Sを譲っていただきました。1997年式の空冷最終モデルとなります。これにより私の手元には1974年式の930初期モデルと1997年式の993最終モデルが揃いました。
特に空冷ユニットに拘りがある訳ではないのですが74年911に乗り感じた楽しさと、97年911が持つ雰囲気とが同じ車が生き残ってきたことを感じさせてくれて感動しました。911が持つ歴史を感じて急激にクルマがかわいく思えている今日この頃です。
ポルシェとロータスは少年時代から不思議と縁がありました。今もショールームにはそのどちらかが必ず並んでいたりしますから相当のものかと思えます。
ロータスとポルシェに共通する感覚をつかみました。どちらもドライバーたる自分とクルマの密なる空間であるという事です。誰かを乗せて走ったり、出かけたりするよりも一人でクルマとつながりながら走っている事が何よりも素晴らしいと感じさせてくれるのです。スポーツカーの基本なのかもしれません。いつも一人で走っていて話相手が要らないクルマたちなのです。
明日の夜には思い出のクルマ、ギブリ5Fが戻ってきます。こうして一気に欲しいものが集まってくるのが面白いのです。来週の私はミッドナイトクルージング三昧かもしれません。

About 2008年07月

2008年07月にブログ「E-Cars」に投稿されたすべてのエントリーです。過去のものから新しいものへ順番に並んでいます。

前のアーカイブは2008年06月です。

次のアーカイブは2008年08月です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.35